ムルツメスク!ルーマニア

パンフルートの故郷を訪ねて 三姉妹の笑いと涙の珍道中!

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シギショアラ  ぶらり散策  その③

2011/09/15 06:32 ジャンル: Category:ルーマニア旅行記
TB(0) | CM(0) Edit

 食後は一休みしてまたブラウスを探し、歴史地区から出て市街の方に行ってみるも置いていない。また歴史地区に戻り、ついにKさんも気にいったものを手にいれることができました。あ~よかった。かなりその日は暑い日だったので宿の近くのスーパーにいって水やハーブティーなどを購入してひとやすみ。ハーブティーとても安いです。夕方涼しくなってから夕食にでかけましょうということに。
IMG_0299_convert_20110915060046.jpg   IMG_0330_convert_20110915055901.jpg

ドラキュラのモデルとされた串刺し公ヴラッド・ツェペシュが生まれた家で今は2階がレストランになっているところです。夕食は軽めにスープとギリシャ風サラダをたのみました。スープといって大きい深めのお皿に並々とつがれ、それにパンもつきます。お姉さんたちはパンケーキもたのんでいましたが、私はすでにお腹いっぱい。

レストランからは黒の教会の屋根瓦が見え、鐘の音が聞こえました。暑い一日でしたが、日が暮れて夕方の涼しい風が吹いてきます。横浜の話題になったときにMさんが、ルーマニアにも日本丸と同じスタイルの練習帆船があって名前は「ミルチャ」というんだそうです。ミルチャ・・可愛い女の子の名前かなぁと連想しましたが、ルーマニアの男の人の名前のようです。

 こうしてゆっくりと街を散策してすごしたシギショアラの一日が終わりました。明日は、たくさんドライブしてトゥルダというところに向かいます。ここはJRBAの情報ではじめて知った場所で、日本のガイドブックとかでは紹介されていません。どんなところかとてもわくわくする場所です。私たちはトゥルダに行ったらしてみたいことがありました。さぁて、どうなるでしょうか? (つづく)




本日の演奏=Narcis Minka
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Panflute

Author:Panflute
Panflute三姉妹(通称)の末っ子。Panfluteの美しい音色に魅せられているアマチュア愛好家。横浜在住。自身の演奏では四苦八苦しているが、パンフルートの素晴らしさを伝えることが喜び。ブログタイトルの「ムルツメスク Multmesc !!」はルーマニア語で「ありがとう」の意味。

写真は日本郵船・八幡丸(父の油絵)父は太平洋戦争直前ににこの客船に乗ってアメリカに渡る。八幡丸は客船としての使命は短期で終わり、まもなく軍艦へ改造され、後にフィリピン沖で撃沈されたという。父が乗り込んだ時、八幡丸には欧州からシベリヤ鉄道を使って日本に渡り、アメリカへ逃れるユダヤ人もたくさん乗り込んでいた)横浜・関内にある日本郵船歴史博物館に行くと当時の状況がよくわかる。

(本ブログ中の写真は無断で複製、転載しないようにお願いいたします。)

Live Stats Widget
3D Live Statistics
クラスターマップ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ルーマニア今何時?
Translation
Select your language
最新トラックバック
てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。